当社で一番出ている京セラ TASKalfa 3554について

当社で一番でている京セラ TASKalfa 3554

簡単な操作性で感覚で扱えます!

シンプルで操作しやすいタッチパネルです。
操作する部分は大型タブレット端末と同じくらいの大きさの10.1インチのタッチパネルを採用しております。
タブレット端末を触るような間隔で操作する事ができるかと思います。
また、タブレット端末のように指で画面の拡大や移動ができますので、違和感なく使う事ができるかと思います。

ボタン配置を分かりやすくしました。

操作がわかりやすくなるように、ボタンの配置をしました。
コピーやFAXの送信の作業を効率化する事ができるよう設定しております。
操作の方法も簡単に覚える事ができるかと思います。

お知らせ表示をわかりやすくしております

操作する右下にオレンジ・ブルーのLEDランプで本体の状態をお知らせします。
どのような時にランプが光るかというと
データ通信中
注意喚起の時
本体がスリープモードになっている時
にランプが光ります

ユーザーボックス内のデータを印刷や送信を簡単に

複合機の中にはスキャンしたデータや印刷のデータの保存ができる場所があります。
それを「ユーザーボックス」と言います。
個人やグループ単体で保存でき、最大1,000個まで作成する事ができます。
ユーザーボックスにあるデータは、操作パネルから直接印刷でき、ネットワーク内の共有フォルダーやEmailなどに転送もできます。

当社は京セラ1本でコピー機をリースさせていただいております。

そのおかげか、この半導体不足の昨今でも以外と早くに納品する事が出来ております。

もし、宮崎市内でコピー機の事でお困りの方は、ご連絡いただけましたら色々な提案をさせていただきます。

関連記事

  1. 自動車整備工場向けソフトウェア GATCH(ガッチ)

  2. ソフトウェア(サブスクリプション製品やセキュリティ対策)

  3. ビジネスホン機種の選定から導入後の保守まで

  4. 複合機のTASKalfa 2553ciで斬新な使い方をしてみませんか?…

  5. ウインドウズ7が終了したのですが、現在、お客様にご迷惑をおかけしている…

  6. 複合コピー機 TASKalfa 2553ci

    京セラの複合機の便利な機能紹介!モバイルからの印刷