株式会社 WING(ウイング) 建設現場事務所向けレンタルサービス

建設現場向けのレンタルサービスとは

建築現場の事務所は、ず~と使うものではありません。3か月から1年程ではないでしょうか?

1つの現場が終われば、事務所は全て撤収になります。

そのような現場事務所に一つ一つ備品を買っていては大変です。

そんな煩わしいことをWING(ウイング)が代わりに提供するサービスになります。

 当社のメインは複合機のリースになりますが、建設現場に合わせてプロッター(大判の紙に印刷できるプリンター)や監視カメラなども取り扱っております。

※ プロッターとはこのようなもの

 

プロッター

WING(ウイング)では現場事務所で必要な複合機やプロッター(大判の紙に印刷できるプリンター)はリースで貸し出しております。

もし、貸し出している機械に不具合が起きた場合は、機械をそのまま交換していただくことが出来ますので、経費削減になります。

 

また、新品を買われた場合、通常、修理に出しますので、その間の代替品はありません。

 

しかも、新品のプロッター(大判の紙に印刷できるプリンター)を買って使っていたら、結構なお金がかかります。

 

最近、監視カメラなどは金額が安くなってきておりますので、逆に買っていただいております。

 

監視カメラ

高くて壊れる可能性がありそうなものはリースとして使っていただき、壊れないような商品で、金額が安いものは買っていただいてコスト削減に貢献しております。

パソコンは御社の利用状況を聞かせていただいてから、購入もしくはリースの提案をさせていただいております。

 

リースの場合、WING(ウイング)では、商品の設置が終わったら終わりではなく、機械を定期的に保守点検としてお伺いさせていただいております。

 

もし、わからないことなどは、随時、電話等で聞いていただければいいですし、急ぎの質問でなければ、保守点検に伺った時に聞いていただければその場でお答えいたします。

 

ただ、専門的な事でわからない時は、一旦持ち帰らせていただき、改善させていただきます。

 

プロッター(大判の紙に印刷できるプリンター)が壊れたらどれくらい修理代がかかる

ある質問サイトにこのような質問がありました。

 

okwaveより

 

ヒューレッドパッカードのプロッターが故障しました。

 

ゴムのベルトがずたずたです。

 

修理を問い合わせたところ、訪問修理ということで

訪問修理費で¥35,000-

部品代が¥7,000-

で承諾すれば修理しますとのことです。

 

どうも訪問修理費が高いと思いますが。

 

妥当でしょうか?

 

他社もこんなにかかるのでしょうか。よろしくお願いします。

 

という質問でした。で答えはこちら

 

電気関係の営業をやっております。

 

パソコン機器として費用のイメージで見るか、技術商品の修理代のイメージで見るか・・
・・でかなりの差が出る世の中です。

 

単純に我々の業界としてのイメージでお答えします。

 

出張修理で部品代別で  3万5千円・・安いと思います。(かなり安いような)

 

以前ウチの会社もプロッターの修理を行ってましたが、出張しなくても基本料金だけで3万くらいはかかっていました。

 

いわゆる 時間レートで計算する場合と、機器の中身次第で金額が変わるケース(固定料金)といろいろです。

 

時間レートですと 通常 5000/H~8000/hくらいが相場ですが、これに普通診断料的な内容で1万くらい別にかかります。あと、出張費や手当などで更に1万・・

 

うーん・・どっちにしても3万くらいはかかりますね・・

 

HP自体がもとは技術系の計測器のメーカーですから、お近くに『電子計測器』の販売代理店などがあればここに『持ちこむ』というのも手かと思います。

 

(かえって高くなったりして・・・)

 

以上になります。

 

修理代、結構しますね

当社は修理せずにすぐに代替品をお持ちしますので、修理代を気にする必要がありません。

 

関連記事

  1. 複合コピー機 TASKalfa 2553ci

    京セラの複合機の便利な機能紹介!モバイルからの印刷

  2. 建設現場事務所向けレンタルサービス

  3. 複合コピー機 TASKalfa 2553ci

    4月に需要が増え、売れ出す商品をご紹介します!

  4. ウインドウズ7が終了したのですが、現在、お客様にご迷惑をおかけしている…

  5. たのんでねっととは

  6. 短期インターネット環境を整えたい方へ!